夢野久作

地元福岡の奇譚作家、夢野久作。
私が学生時代の頃、「ドグラ・マグラ」のブームであったこともあり、思い入れの作家であると同時に彼を取り巻く人(特に彼の父親である戦時中の大物フィクサー、杉山茂丸など右翼団体、玄洋社コネクション)のネットワークが日本の闇の歴史と直結しているように思えて、妄想膨らむ、知的好奇心の仕入れ先とでも言える存在。


映画「ドグラ・マグラ」 (1988) 予告  trailer 投稿者 spyagent0011

夢野久作 – Wikipedia

夢野久作をめぐる人々

作家別作品リスト:夢野 久作


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください